NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

にょっ記
先日「角田光代(作家)× 穂村弘(歌人) 自意識過剰異性対談」に行ってきました。
「異性」ってあんまりきちんと考えて話したりしないので(※個人差があります)お二人の対談を聞いていてなるほど!と思う場面が何度もありました。
渡された資料で「夫が詠む妻」「妻が詠んだ夫」についての短歌が載せてあったのですが、男女の違いが浮き彫りになっていて
面白いやら恐ろしいやら・・・。

私は穂村さんの「にょっ記」シリーズが好きなのですが、生の穂村さんは本当に「にょっ記」から出てきたような方でした。
「あっ、こんな人現実にいたんだ」感。

(上)
2018.05.28 19:18 | (上)日記 | コメント(0) |












管理者にだけ表示