NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

dia_150520_1.jpg
「これだけは語れる!」って映画を1本持っておくと良いよと、先日(河)より言われましたが、
あまり映画を見ない私が、語れる映画をしいて言うなら【ドラえもん映画】でしょうか…。

とは言いつつも、初期の頃しか見てないので、【のび太の恐竜】から【銀河超特急】…くらいまでなら
ストーリーから登場人物までだいたい言えるか…な…?たぶん…

【ブリキの迷宮】に限っては途中ドラえもんがかわいそうになるのであまり見てません。
全体的にじわっと怖かったのがトラウマ。

【鉄人兵団】と【海底鬼岩城】はハンカチ必須。
【夢幻三剣士】はとにかくかっこいい。武田鉄矢の挿入歌も好き。


子供の頃は休みの度にドラえもん映画のビデオをみていた気もしますが、
大人になった今みるとまた違った感想を持つんだろうなと思います。
当時と比べると随分大人になってしまいました。
近々見直して大人目線で楽しんでみたいです。


(中)

大切なことは、ドラえもんが教えてくれたと、

言っても過言ではない私。

それぞれに思い入れがあります。

個人的には、パラレル西遊記と雲の王国も好きでした。

大長編ドラえもんは、擦り切れるほどよみました。

2015.05.22 02:08 URL | blackwing5 #- [ 編集 ]

ご無沙汰しております!(b)さん!

ドラえもんいいですよね。私も今でも大好きです。

「パラレル西遊記」は先生やママ達がひっそりと妖怪化していたのがすごい怖かったです。多分いま見ても怖いです。笑

「雲の王国」はドラえもんが最後みんなを守るために自ら壊れてしまったのがすごく悲しかったことを覚えています…。涙


ドラえもん映画は本当にどれもストーリーがおもしろいんですよねッ!!(大興奮)

2015.05.25 21:33 URL | (中) #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示