NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

(中)が週末に日記で言っていましたが
昨日、ようやっと(増)も「特撮博物館」へ行ってきました!
美術館の中へ入ったらいきなりミニチュアがどーんと置いてあったのでびっくり。
音声ガイドは使用しなかったのですが、冬月ボイスだったと聞き
あの落ち着いた声でマニアックな説明を聞いてみたかったなぁとちょっと後悔…

展示は、ミニチュアとミニチュアの間にガメラゴジラキングギドラが所狭しと並べられ
上空ではウルトラマンやマシンがあちこちに飛んでいて
目の前では仮面がこちらを見ている、かなりカオスな空間でした。
この怪獣は二人で動かしてたの!?と驚いたり
これだけ精巧に作られていても壊しちゃうんだ…と儚い気持ちになったり
何十年前のジャンプだろう…!とワクワクしたり、感情が安定しなかったです。

熊本限定の三笠はとても大きくて、何だか尻込みしてしまい近づけませんでした…
これがプールに浮かんでたのか…と想像するとドキドキします。

150518_masuda2.jpg
カオスな空間で一人ブランコに乗るテレビたん

あとは、やはり撮影スペースが人気で、あちらこちらで写真を撮りまくりました。
「巨神兵東京へ現わる」のセットとなっており、
映画の冒頭に出て来た部屋から外を映すアングルでも写真が撮れます。
テレビ画面には「テレビタミン」が映っていたりして
熊本県民としてはちょっと嬉しくなるサプライズも沢山用意されているようです!

150518_masuda.jpg
映画とおんなじだ!!!(ここにもテレビたんが居る)

特撮に関しては一般的な知識しかありませんが
それでも十分に楽しめる、アトラクションのような展示でした。
是非また行ってみたいです!


(増)

私も特撮展に行ってきました。

東京にも行ったのでまさか、熊本で見られるとはおもいませんでした。

個人的にCGと特撮の融合とか好きなので、現在も特撮技術のクオリティの高さに感激しました。


もう一度行きたいです!

2015.05.22 02:13 URL | blackwing5 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示