NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

20140522_ima.jpg

この、SF映画にでも出てきそうなクールな宇宙服、
実はNASAが披露した3つのデザインから一般投票で選ばれた本物の宇宙服のデザインです。

NASAが開発した「Zシリーズ」と呼ばれる最新の宇宙服の、
火星向けに作られる新世代宇宙服「Z-2」は、今年の4月30日にこのデザインに決定したそうです。
もちろん見た目だけでなく、着て作業をする人にとって扱いやすいように研究が進められています。

「Zシリーズ」は宇宙飛行はしない試作段階であるため、
「Z-2」が宇宙をふわふわ飛んでいる図は見れそうにありませんが、
それでもこの中に入って宇宙空間で作業をする人がいる・・・ということを考えると、
ロマンが止まりません。

将来さらに宇宙服の開発が進み、一般人でも宇宙空間に出れるようになると、
私の子孫が宇宙遊泳をする日も来るのでしょうか……
と子孫ができる予定も気配も全く無いにも関わらず、考えてしまいます。
どんな格好いいスーツになっているんでしょうね…


最近ガンダムを見たせいで少しだけSF脳な(今)
2014.05.22 21:35 | 日記 | コメント(2) |

宇宙服、どんどん薄く軽くなっているみたいですね。

何時かは、ガンダムのノーマルスーツや

ファイタースーツが一般的になる時代が来るの

でしょうか。

宇宙旅行がしてみたい(b)

あっ!

そういえば、軌道エレベーター建設予定でした。

生きているうちに、宇宙ぐらいは行けるかもですね。

2014.05.23 01:50 URL | blackwing5 #- [ 編集 ]

>blackwing5さん

NASAで船外活動用の、スマートで動きやすい宇宙服も研究中らしいですよ。
軌道エレベーターは今のまま行けば、
何とか間に合いそうですし、
SFの世界がすぐそばまで来ていますね…
楽しみです。

2014.05.23 21:00 URL | (今) #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示