NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

060204.jpg

2月4日・5日に県立劇場で劇団きららの「野性の沸点」が上演されます。

コンビニフードにまみれながらアフリカの野生を夢見る少年たち。
様々な事が優しく許され守られている、自由で平等な社会と、身の内にある本能や闘争心、母性などのバランスが難しい現代の問題を、鋭く描いています。

また、獅子の粘土造形(「身の内の野性」)ではgajuさんが、チラシや映像効果ではsojo vid kids(熊本祟城大学芸術学部映像科メンバー)が参加されています。(杉)

詳しい情報は、こちらへ→劇団きらら
2006.02.04 12:01 | 日記 | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gogonest.blog2.fc2.com/tb.php/407-24b401e0