NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

090915koga.jpg
今年に入って気になっていた念願の喫茶「アロー」に 。
場所は見つけられなくて花畑界隈を彷徨うこと30分ほど。
あきらめかけていたその時!
見つけました、「アロー」。
良い感じの矢をモチーフにした看板。

入ってみると結構狭くて、10席ほどしかないスツール。
座ってみるとこの何とも言えない狭さと趣がたまりません。
素敵なマスターが淹れる珈琲は、
おどろくなかれ
なんと黒くない!
琥珀色をしているのです!
これは珈琲なのか?
香りは珈琲よりも深いようなココアのような優しい香りがするような。
一口飲んでみると、
美味しい!!今までに飲んだことのない珈琲でした。
おちゃみたいな優しい味なのに、香りと後味はちゃんと珈琲で、
飲めば飲むほど味が変わります。
素敵なマスターはこの珈琲を一日30~40杯飲むとおっしゃっていました。
こんなに美味しい珈琲をいつも飲んでいるなんて
贅沢極まりないですよ。

「アロー」には沢山の著名人、有名人が訪れているらしいです。
あの有名な三島由紀夫もその一人で、
珈琲が嫌いな三島由紀夫は、マスターが飲んでみてまずかったら
お金はいりませんと言ったので、
なら飲んでみようと飲んだところ
「これは飲める」と言って
7~8回気にいってこのお店を訪れたそうです。
一度は行ってみる価値がある「アロー」でした。(古)
2009.09.15 22:27 | 日記 | コメント(0) |












管理者にだけ表示