NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

20150615_ima.jpg

ネストの本棚に今週から入った「パラレルワールドお土産帳」です。
著者がパラレルワールドに行って、お土産として持ってかえってきたモノが
綺麗な写真と共に紹介されている、不思議な本です。
こちらの世界では明らかに必要ないものや、似たようなものはあるけど形が不思議なもの、
技術力が足りずに需要はあるけど存在しないものなど、
パラレルワールドならではの面白道具が沢山載っていて、見るだけでわくわくします。

ちなみに私が特に好きなのが(他にも沢山好きなのがあるのですが)こちら
20150615_ima2.jpg


「文字化け辞典」
これを見れば世界中の文字化けのことがなんでもわかる。
ただし、文字化けしている。

辞典というのは凄い時間と労力を使って作るものだと思うのですが
文字化けしているため、読むことができません…無駄な労力です。
そもそも文字化けのことを語るのにこんなに分厚い必要があるのでしょうか?
きっと話が脇道にそれたり、文字化けあるあるとか、
無駄なことが沢山書いてあるに違いありません。
でもそんな文字化け辞典は
きっと凄い熱意が無いと作れないと思うのです。

そんなところが好きです。
おすすめです!


良さを伝えきれた感じがしない(今)
2015.06.15 20:28 | 日記 | コメント(0) |

150615_masuda.jpg
先週末、ネストのオタク女子2人はARで遊んでおりました。
ARというのは、少し前に登場した「拡張現実」という

人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術、
およびコンピュータにより拡張された現実環境そのものを指す言葉。

                      wikipediaより引用

といった技術なのですが、簡単に言うと
「バーチャルリアリティより更にリアルに感じることのできるもの」
だということがwikiを見て分かりました。
最近では、レシートに印刷されたQRコードを読み込むと
画面にキャラクターが現れ、一緒に写真が取れたりするキャンペーンなどが行われていたりと
かなり簡単に楽しむことができるようです。
…ということで、キャラクターと一緒に(今)の写真を撮って、
「かがくのちからってすげー!」と某ゲームの登場人物顔負けに驚いた(増)でした。


(増)

IMG_0522.jpg


ボスがFBでも書いておりますが、
情景師アラーキーさんの「凄い!ジオラマ!!展」がイオンモール熊本のTSUTAYA前で開催中。

これは行くべき!!

以前「怒り新党」でも放送されてましたが、あの凄すぎるジオラマの現物をみることが出来ます。
ジオラマの中の、ホタテの貝殻1枚1枚や空き缶の1個1個が手づくりかと思うと鳥肌モノです。
本当に長い時間がたったかのような、創られた劣化具合やサビも本当にすごい。
ちっちゃいジオラマの世界のどこをみても完璧に作りこまれています。素晴らし過ぎ…!!

ONE PIECEのゴーイングメリー号や、ガンダムのホワイトベース、
熊本の石橋なんかもあって、老若男女楽しめます。

アラーキーさんの作品は九州発上陸だそう。
展示は今週の日曜日まで。ミニチュア好きさんは絶対行くべき。

感動した(中)