NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

20150518_ima.jpg


日曜日に人生初のデザインフェスタに行ってきました!
しかし、自分が参加したイベントの撤収に時間がかかってしまい
ほとんど見て回ることが出来ず…残念です。
かわいい雑貨やグッズ制作の参考になりそうな
面白いものも沢山あったので
今度は、ついでじゃなくちゃんと行きたいと思います。
制作意欲のわいた週末でした!


(今)
2015.05.18 21:34 | 日記 | コメント(0) |

dia_150518.jpg
最近、イメージ化したり、モチーフ化したり、簡略化したり…をものづくり会議絡みでよく作業しているのですが、
最近話題の【苗字封筒】が斬新すぎて好きです。
苗字をイメージ化して封筒にしてあるこの商品。日本人に多い苗字20種が販売されています。(H25.5.18現在)

個人的には「田中」さん封筒推し。辛子蓮根みたいで可愛い。
ワタナベ」さんも可愛いけれど、これは何故「ワタナベ」さんなんでしょう…か…?鍋?

イメージ化・モチーフ化ってのは人と違うからこそおもしろいなーと最近作業する上でよく思います。
ですが、その違いを上手いことすり合わせて良い物をつくる役割こそがデザイナーだと思ってるので、
万人に伝わるイメージ化・モチーフ化が出来るような技術を身につけるべく今後も精進します…!

それにしてもこの封筒、自分の氏名でもつくってみたい&つくってもらいたい!

桂樹舎 苗字封筒

(中)

IMG_6516.jpg
熊本市現代美術館で絶賛開催中の特撮博物館。
そこにある多くの作品で特撮ミニチュアを担当されている三池敏夫美術監督の
ワークショップに参加してきました。
綿を使ってキノコ雲をつくるというものでしたが、
手の中でどんどん形になっていくのはホントに楽しい。
そしてカタチが出来上がりライトを付けたときのまわりの反応!
モノづくりの楽しさ、人の心を動かすこと、
その大事さをあらためて見せていただきました!(河)

IMG_6528.jpgIMG_6554.jpg

 
そして日曜の夜は、三池監督と特撮濃いメンバーで『第二回特撮飲み会』!
今回は「黄泉がえり」「エマノン」を書かれたSF作家梶尾真治さんも参戦して
ディープな話のオンパレードで楽しい夜は更けたのでした。
0517_3.jpg

 
2015.05.18 20:32 | 日記 | コメント(0) |

(中)が週末に日記で言っていましたが
昨日、ようやっと(増)も「特撮博物館」へ行ってきました!
美術館の中へ入ったらいきなりミニチュアがどーんと置いてあったのでびっくり。
音声ガイドは使用しなかったのですが、冬月ボイスだったと聞き
あの落ち着いた声でマニアックな説明を聞いてみたかったなぁとちょっと後悔…

展示は、ミニチュアとミニチュアの間にガメラゴジラキングギドラが所狭しと並べられ
上空ではウルトラマンやマシンがあちこちに飛んでいて
目の前では仮面がこちらを見ている、かなりカオスな空間でした。
この怪獣は二人で動かしてたの!?と驚いたり
これだけ精巧に作られていても壊しちゃうんだ…と儚い気持ちになったり
何十年前のジャンプだろう…!とワクワクしたり、感情が安定しなかったです。

熊本限定の三笠はとても大きくて、何だか尻込みしてしまい近づけませんでした…
これがプールに浮かんでたのか…と想像するとドキドキします。

150518_masuda2.jpg
カオスな空間で一人ブランコに乗るテレビたん

あとは、やはり撮影スペースが人気で、あちらこちらで写真を撮りまくりました。
「巨神兵東京へ現わる」のセットとなっており、
映画の冒頭に出て来た部屋から外を映すアングルでも写真が撮れます。
テレビ画面には「テレビタミン」が映っていたりして
熊本県民としてはちょっと嬉しくなるサプライズも沢山用意されているようです!

150518_masuda.jpg
映画とおんなじだ!!!(ここにもテレビたんが居る)

特撮に関しては一般的な知識しかありませんが
それでも十分に楽しめる、アトラクションのような展示でした。
是非また行ってみたいです!


(増)