NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

dia_141202.jpg
<あらすじ:(中)東京で美術探訪>

東京美術鑑賞記ラストはまさかの【pixiv祭】。

ティム・バートンの世界】会場と同じ階の展望デッキ内で開催されていました。
展示も景色も見れて二度美味しい!!

実は無知(中)はpixivの概要をネストに入って学んだので、
「これが噂のpixivかぁ〜」とフムフム眺めていました。フムフム。

特設の櫓の周りにたくさんの作品が展示されていたのですが、
異なる作者さんの様々なハイクオリティイラストは圧巻!!すごい!きれい!かわいい!っk(以下略)
タグで分けられた展示方法はpixiv祭ならではだったのではないでしょうか。
個人的には『なにこれかわいい』タグ作品が好きでした。まさにナニコレカワイイ。

他にもフィギュアがズラリ並んでいるブースや、(どうやら時間によっては製作出来た模様…)
自分で着色したアバターをスクリーン内で映し出すブースがあったり、
カフェにコスプレイヤーのステージが出来てたりして、
pixiv知ってる人はもちろん、知らない人でも十分楽しめるお祭となっていました。

(増)や(今)をぜひ連れて来たかったこちらの【pixiv祭】ですが、
私が行った翌日11月24日をもって終了してしまったようです。
アナログな私としてはPCサイトを敢えて特設会場で盛り上げるっていう考えが好きでした。
今度は是非地方でもやって欲しい。

pixiv祭】 ※イベント自体は終了

(中)

141202_masuda.jpg
(河)が持って来たのは
「カラクリ博士の異常な愛情・原田和明オートマタ展」のDM。
タイポグラフィーが可愛らしいです。
ネストの事務所近くで開催されるとのことだったので気になったのですが、
タイトルはキューブリックの「博士の異常な愛情」のオマージュ…
「オートマタ」という中世のようなスチームパンクのような自動人形の響き…
これは行くしか無いですね…!

画像にもある通り、13日の土曜日より
西区出町のPETITE BRANCHEさんにて開催予定です!


(増)

20141202_ima.jpg

去年ベランダに植えたミカンの木に
以前、奇跡的に一つ実がなっていたのですが、
それが、最近の寒さのおかげなのか
いつの間にやらミカンっぽい色になっていました。
ちゃんと成長しているようで嬉しいです。

人間にとっては厳しい寒さですが…!
現在進行形で指が…


(今)
2014.12.02 09:45 | 日記 | コメント(0) |