NEST GRAPHICS WEB SITE maillinkmail

dia_140225.gif「ここから先の道のりが分からない!」の図。

新店舗のお打ち合わせに、はじめて1人で行ったのですが
こんな遠出する日に限って携帯を忘れるという大馬鹿者。

途中道が分からなくなり、大あわてで使い慣れないナビをピッピピッピ!!近代テクノロジー様のお陰で、なんとか無事にお客様のもとへと到着できました…。ふぅ…。

もういい加減、バタバタしない、余裕のある大人になりたいものです。切実に。(中)


20140225_ima.jpg

今日ご紹介するのは、フリーゲーム「洞窟物語」です。
ゲームばっかり紹介してて誠に申し訳ないです。

「洞窟物語」は2004年に一般公開されたフリーゲームなのですが、
細部まで描き込まれたドット絵や、チープな音源を使ったBGM、
喋らない主人公等、ゲーム全体がレトロな仕様になっているのが特徴です。
横スクロールのアクションゲームで、ロックマン等に近いかもしれません。


主人公は記憶喪失の戦闘用ロボットで、
ゲームを始めるといきなり洞窟の中に放り出されます。
そこから洞窟の謎や自分の出自を解き明かしていくのですが、
謎の多いストーリーと、レトロな画面とBGMが絶妙に合っていて、
良い雰囲気になっていると思います。

ゲームの難易度は少し高めですが、隠しステージ、マルチエンディング等、
やり応えのある内容になっています。
ちなみに英語版もあり、アメリカの雑誌「タウン」では、
「歴史上でもっとも偉大なゲーム100」のうちの1タイトルに選ばれています。

レトロゲームだけでなく、ゲーム好きな人ならば、
かなり楽しめるのではないかと思うので、気になった方は是非!


こちらのサイトの過去の作品から無料でダウンロードできます。(サントラだけダウンロードもできます)

「開発室Pixel」




(今)
2014.02.25 21:36 | 日記 | コメント(2) |

140225_masuda.jpg
——上の写真をご覧頂きたい。
お分かり頂けただろうか?
何の変哲もない、ごく普通の庭で
まるで息を殺すように地面から顔を出している
謎の影(植物)に……
どうやってこの世(ネスト)に姿を現したのだろうか?
そして今後、どうなっていくのか…
我々はこれからも、注意深く、
この正体(植物)を観察していくつもりだ——



※ネストの庭では、時折雑草の他に
謎の植物が生えてくることがあります。


今日の日記は心霊写真特番テイスト(増)

140225_1.jpg
最近観たちょっと気になったCM

マラソンだったらあとどれくらいでゴールだとわかるけど、自分の人生ではいまどのへんなんだろう。
今は走らなきゃいけない時だけど、ふらふらと歩きながら給水ポイントに寄ってばかり…。
そして真っ直ぐにも走っていない私です。(河)
 
2014.02.25 19:08 | 日記 | コメント(0) |